最初の3秒でお客さんに『ワオ!』と感じてもらおう

伊堂寺義則こんにちは、クチコミデザインの伊堂寺義則です

1Dayセミナーの募集はもう少し待ってね

新しいコンセプトのプランだから、3月に入ってすぐお知らせするね

さて、先日、ワークスペースを提供する世界的な企業「WeWork」に初めて行った

「WeWork」は東京にはたくさんあるけど、昨年の12月に福岡にもできてね

ずっと興味があったから、楽しみにしてた

今回テーマは「最初の3秒でお客さんに『ワオ!』と感じてもらおう」

お客さんをワクワクさせるヒントを載せてるから、ぜひ読んでほしい

「WeWork」って会社、知ってるかな?

ワークスペースを提供する世界的な企業で、今まさに“飛ぶ鳥を落とす勢い”で伸びている

「WeWork」のオフィスは東京にいっぱいあって、日本の名だたる大企業もたくさん入居しているよ

定期的にイベントが開催されてるから、機会あればぜひ行ってみて、楽しいと思うよ

「WeWork」の何がスゴイか!って、一目でわかるスーパークールな内装でできたオフィススペース

写真を撮るの忘れるぐらい興奮したから、いろいろ検索して引いてみて

エントランスに入った瞬間、「ワオ!」って舞い上がってしまうよ

「WeWork大名」のエントランス インテンリアデザインの会社みたい

最初の3秒で、お客さんに『ワオ!』と感じてもらう

今回あなたにお伝えしたいのは、最初の3秒でお客さんに『ワオ!』と感じてもらおうということ

このことをクチコミデザインでは、“ウェルカム感”と呼んでいる

・どれぐらい最高の“ウェルカム感”で、お客さんを迎えられるか?
・最初の3秒の“ウェルカム感”で、お客さんに『ワオ!』と感じてもらえるか?

「WeWork」での体験がまさにそうだったんだけど、最初に『ワオ!』って気持ちがハイになったら、帰るまでずっと心がワクワクしてるんだよね!

そうすると「あ〜楽しかったな〜」ってなる

もし、最初の“ウェルカム”を何も意識しないで、なんとなくお客さんとコミュニケーションを始めてしまうと、せっかくのチャンスを逃してしまう

で、何も「WeWork」ほどお金をかけてスーパークールな空間体験を提供してね、って意味じゃないよ

スモールビジネスでも、やれることはたくさんある

例えば、ちょっとしたメッセージカードを準備したり、少しオシャレなドリンクを出したりね

クチコミデザインでは1Dayセミナーでお花を飾ったり、リラックスできる音楽をかけたり、東京では、博多のお菓子を出したりしてるよ

この辺りは、妻がすべてプロデュースしてくれてるけど、参加者の皆さんに季節感を感じてもらえるように演出したりね

お客さんに、最初の3秒で『ワオ!』と感じてもらう

その“ウェルカム感”を感じてもらうために、何ができるか?

これは別に対面だけのことではなくて、あなたのウェブサイトでの第一印象でも同じだし、問い合わせメールの出だしでも同じこと

お客さんとのあらゆるコミュニケーションの場で、あなたの“ウェルカム感”をどれぐらい感じてもらえるか?

ほんのちょっとしたことで、お客さんの心の琴線に触れるかどうか?が決まるから、ぜひセンシティブに(敏感に)考えて実践してね

P.S. 「WeWork」でボクはコーヒーを飲んだけど、マグカップに“Always Do What You Love(あなたの好きなことをいつもやろう)”って書いてあるんだよね、いちいちカッコイイ!

“Always Do What You Love(あなたの好きなことをいつもやろう)”

ABOUTこの記事をかいた人

クチコミデザイン代表 スモールビジネス専門のクチコミマーケッター スモールビジネス専用の新クチコミ理論【フラット・クチコミ】の提唱者。現在までに、小さな会社の経営者や個人起業家を対象に1,000件以上ものクチコミ支援を行っている。