スモールビジネスオーナーのホームワークの5つのポイント

伊堂寺義則こんにちは、クチコミデザインの伊堂寺義則です。

世界はコロナウィルスで大変なことになってしまったね。

スペインでは“ユニバーサル・ベーシック・インカム(最低所得保障制度)”が決まったし、もしかしたら今までの資本主義が崩壊して、世界に新しい経済システムが誕生するかもしれない。個人的には今まで体験したことがない、歴史的なパラダイムシフトが起きてるように感じてる。

ボクたちも今後のことやお客さんのことをずっと考えていたけど、今はとにかく、あなたのファミリーや大切な人たちが無事でいることを祈っている。

ボクが住んでる福岡も週末の自粛や、今日から緊急事態宣言の対象地域になり、商業施設も閉館している。外に出るのは食料品の買い物とウォーキングぐらい。このサクラがきれいな気持ちいい春だから、近くの公園をウォーキングしながら工夫して楽しんでるよ。

あなたも自宅でのホームワークに取り組んでいるかもしれない。そこで今回は、ボクがやっている「ホームワークの5つのポイント」を紹介するね。特に、初めてホームワークに取り組む人とか、ホームワークだとなかなか捗らないという人ほど読んでほしい。

ボクたちのワークスタイルは、この数年はリモートワークや、ここ半年は妻とふたりでコワーキングスペースを利用したり(今はどこも休館)、それこそこの時期はお花見しながらやったりもしていた。ただ、基本的にはずっとホームワークだから自分なりのスタイルは確立している。

Business idea plan

スモールビジネスオーナーのホームワークの5つのポイント

ポイント1. Time Blocking > To Do List

Time Blocking(タイム・ブロッキング)とは、それだけに集中する時間を確保すること。イメージとしては子どもの頃の“学校の時間割”だね。Time Blockingが大切な理由は、To Do Listだとほとんど終わらないから。これはあなたもあなたも経験があるんじゃないかな。

人によっても違うかもしれないけど、To Do Listだとやりやすいところから始めてしまって、本当に重要なことに取り組めないまま一日が終わってしまったりするんだよね。そうするとセルフイメージ的にもよくない。

あと、ボクにとっては「『自分で仕事をコントロールできている』という感覚を持つこと」がとても大切なんだよね。“なんとなく流れに乗ってたらうまくいった”というのもいいのかもしれないないけど(笑)自分で時間の使い方をコントロールできていると、ピンチの時も「自分のチカラで良い方向に戻せる」って確信できるからね。

ポイント2. シングルタスク > マルチタスク

ポイント1に続く内容だけど、何か仕事に取り組む時は、必ずシングルタスクでそれひとつだけに集中すること。ブラウザのタブをいくつも開いている・スマートフォンがピコピコなるたびに開くなんてのはもってのほか。その度に集中力が削がれて、フォーカスするチカラを失う。結果、すべてのことでパワーが散漫になってパフォーマンスが悪くなる。

“スマートフォンの電源が入ってなくても、視界に入ってるだけでパフォーマンスが下がる”というデータがあるぐらいだからね。ボクは、今取り組むシングルタスクに関係ないものは手元に置かない、視界に入れない、音楽も聞かないようにしているよ。

脳のスウィッチング・コストの話は聞いたことがあるかもしれないけど、何かに取り組んでいる途中に別のことにスウィッチすると、元の集中力の状態に戻るまでに20分程度かかるからね。マルチタスクだとフォーカスも失って、時間もムダにしてしまうことになる。

ポイント3. デイリー・ゴール > マンスリー・ゴール

マンスリー・ゴール(月次目標)を決めて取り組んでいる人も多いと思うけど、ボクはデイリー・ゴール(日時目標)を採用している。これは、なるべくスピードを大事にしたいから。マンスリーだと結果が出るまでにひと月かかって改善になるけど、デイリーだと毎日改善チャンスがある。ボクは性格的に慎重なタイプだからデイリーにしておくと、早くスタートすること・早く進めること・早く改善していくことに取り組めるんだよね。

このことは、ボクが毎日ジャーナル(日誌)をつけているということにも関係している。「自分でイメージした通りに一日を過ごせたか?できなかったのはなぜか?できたなら何が良かったのか?」こういったことをデイリーで記録していくことによって、自分の思考・感情・行動パターンや時間の使い方がよく見えてきて、自分自身のことがよく理解できるようになるんだよね。

ポイント4. 行動 > 結果 

よく人は「今月は売上100万円達成しよう」という“結果”をコントロールしようとする。そうではなく「売上100万円を達成するために、見込み客10人にアタックしよう」という“行動”の方がコントロールしやすい。もちろんその結果、売上100万円を達成するかどうかはわからないよ。

ただ、ビジネスはお客さんの意志もあるし、タイミングが合わないこともある。結果は時の運も関係してくるかもしれないけど、ボクたちがコントロールできるのは、結局、自分の行動しかない。望む結果を得るために、自分がコントロールできる行動以外はなるべく排除していくというのが大事。

だから「見込み客10人にアタックする」という大雑把な行動ではなくて、「Aさんの問題を整理する」「そのための解決策を考える」という風に、ひとつひとつの行動に細分化していくことがポイントかな。

ポイント5. タイムマネジメント = エネルギーマネジメント

これは以前にもお伝えしたけど、ボクのたちのエネルギーはいつもアップダウンを繰り返してる。時間的な見積もりでは今日一日で終わるTo Do Listも、アイデアが出なかったり、集中できなかったりして予定通り進まないのが毎日だよね。

本当に集中してエネルギッシュに仕事をやり続けられるって、一日のうちほんの数時間しかない。そして、その日は充実してできたとしても、その翌日も、翌々日も仕事はずっと続いていく。

心身ともにエネルギーが充実してないとできないこともある。ボクにとってはこういったブログを投稿したり、お客さんのストラテジー(戦略)を考えたり、クリエイティヴなアウトプットはそうだね。あまり考えなくてもできるタスクは、なるべく一日のうしろの方に持ってきている。

「あなたのエネルギーの状態によってどんな仕事をやるのか?」それをマネジメントすることが、結果的には有益なタイムマネジメントになるよ。

まとめ的な感じだけど、今回あなたにやってほしいことは、自分のエネルギーが充実してて、ノッテル時間帯がいつか?知ること。そこを重要なことに取り組む時間に設定してみて。仕事に自分を合わせるというよりも、自分のエネルギーやリズムに仕事を合わせていく、の方がパフォーマンスが上がると思うよ。

P.S. マスクがずっと手に入らないから、妻がハンドメイドで作ってくれた。ボクはアレルギー性鼻炎とメガネで、市販のマスクは苦手だったんだけど、これがとても機能的かつオシャレで、すれ違う人たちの目がみんな一瞬大きくなるんだよね(笑)これからどうなるかわからないからこそ、日々の中での楽しさをつくっていくことが大切だね。

服に合わせて、いろんなタイプを作ってくれた(材料を聞いたらびっくりするよ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

クチコミデザイン代表 スモールビジネス専門のクチコミマーケッター スモールビジネス専用の新クチコミ理論【フラット・クチコミ】の提唱者。現在までに、小さな会社の経営者や個人起業家を対象に1,000件以上ものクチコミ支援を行っている。