お客さんの求めている結果を、”新しい体験”を通して提供する

伊堂寺義則こんにちは、クチコミデザインの伊堂寺義則です

随分、久しぶりになったけど、1月末に”湯治”に行ってきたよ

妻が、1年前に喘息(らしきもの)を発症して以来、寒暖差があると苦しそうなんだよね

今年の冬は、福岡でも雪が降ったりして寒い日が続いていたから、ボクが「湯治とか、いいかもねぇ・・・」ってポロっと言ったら・・・、新しいことが大好きな妻が目を輝かせてガーッとネットで調べて、瞬く間に決定!

初めてレンタカーを借りて、まずは熊本・阿蘇の”はげの湯温泉”に行ってきたよ

今回はそこで感じたことをお伝えするね

今回のテーマは「”新しい顧客体験”を提供できてる?」

白い雪景色とコバルトブルーのお湯にはしゃぐ妻

年始から、何人かのVIPのお客さんのビジネスを同時に考えている

・成熟産業で、古くなったビジネスモデルの方向性・・・
・ボクと同じような講師業のコンセプトづくり・・・
・サイトリニューアルからのプロモーション・・・

どれも長期プロジェクトだけど、一度に新規ビジネスを3つ立ち上げた感じ

抽象度が高い部分を考えることも多くて、毎日、結構な集中力を使うんだよね

それにボクは寒いのが苦手で環境を変えたかったし、”湯治”は初めてで、ボクも妻も大賛成だった

ここからはマーケティング脳を使って読んでね

湯治場はいくつもあるんだけど、ボクたちが”はげの湯温泉”に決めた理由は2つ

・珍しいコバルドブルーの美しいお湯
・”地獄蒸し”という温泉噴気の蒸気蒸しで自炊ができる

ざっくりいうと、その「新しい体験」に惹かれたから

ボクたちが湯治場に来た目的は「体の療養」

これが顧客の立場で求めている結果

ただ、体に良いことなら手段は他にもあるよね?

例えば、マッサージもそうだし、体に良いものを食べるのもそう

実際、それもやってるけどワクワクする新鮮さは感じない

気温はマイナスの中、100℃の”地獄蒸し”

なぜ”地獄蒸し”でイタリアンに?!

お客さんがちょっとした「ワォ!」って気持ちを感じられる新しい体験を提供してほしい

ここからは、現代のスモールビジネス全部に言えることだけど、【お客さんの求めている結果】を【新しい体験を通して】提供してあげること

「顧客体験」が今の時代の価値なわけ

特に、クチコミのことを考えるなら、商品やサービスが良いのは当たり前!

でも、それだけじゃ不十分で、それにお客さんがワクワクする何か新しい体験が必要なわけ

例えば、ボクたちにとっては”湯治”や”地獄蒸し”が新しい体験だったから、こうやってクチコミしてる

あなたに考えてほしいのは、お客さんに何か新しい体験を通して価値を提供できないか?ということ

で、いつも言ってるけど、難しく考えなくて

ちょっとしたサプライズ
ちょっとしたホスピタリティ
ちょっとしたワクワク感
ちょっとした笑いや楽しさ

お客さんが、こういうちょっとした「ワォ!」って気持ちを感じられる新しい体験を提供してほしい

クチコミの源泉は「感情」で、その感情を生み出すのは「体験」だからね

P.S. ”はげの湯温泉”の近くの”鍋ヶ滝”にも行ったよ、CMの舞台にもなったとこらしい

滝の裏側にも回れて、楽しかった!

”水のカーテン”と言われる「鍋ヶ滝」滝の裏を回ってこちらに来ました

クチコミ集客を狙うなら、商品ではなく「顧客体験」を届けること

2017.10.19

お客さんは、商品やサービスではなく、顧客体験を求めている

2016.10.13

無料ニュースレター「クチコミエキスプレス」をご購読ください


伊堂寺義則
クチコミデザインが発行する無料ニュースレター「クチコミエキスプレス」は、質の高いクチコミを広げていくためのさまざまなトピックをお届けしています。

ご登録頂ければ、どなたでも無料でご覧になることができます。

どうやったらお客さんが集まるのか?何をやったらいいのか?わからない
という集客やマーケティングの初心者の方たちにイチバン喜ばれています

・集客に悩んでいる小さな会社の経営者や個人起業家
・営業経験がない、もしくは、マーケティングやセールス初心者
・クチコミについて全く学んだことがない、どうやっていいかわからない
・ブログやSNSを柱にして、クチコミや紹介で新規客を集客したい
・お客さんをファンにして、リピーターを増やしたい
・今はお勤めだけど、起業志望のビジネスパーソン

こういった方にお役に立てる内容です。

ご希望の方は、下記をクリックしてお申込み下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

クチコミデザイン代表 スモールビジネス専門のクチコミマーケッター スモールビジネス専用の新クチコミ理論【フラット・クチコミ】の提唱者。現在までに、小さな会社の経営者や個人起業家を対象に1,000件以上ものクチコミ支援を行っている。